「土地の地盤改良が必要です。」と言われ決めたこと

「24時間いつでもどこでも暖かい家」を求め、 石川県にある高気密高断熱住宅専門のコンセプト建築設計にて、富山県で家を建てました。 その結果として、床下エアコン1台による床下暖房を行う家に住んでいます。 今回は、土地を購入した後に、真っ先に遭遇してしまった地盤改良についてメモします。 「地盤調査の結果、地盤改良が必要です。」

日本の窓はなぜ断熱性能が高い樹脂サッシが普及しない?

「24時間いつでもどこでも暖かい家」を求め、石川県にある高気密高断熱住宅専門のコンセプト建築設計にて、富山県で家を建てました。その結果として、床下エアコン1台による床下暖房を行う家に住んでいます。今回は、家全体の断熱性能にも大きく影響する窓に関するお話です。実際に住んでいるから思うこととして、高い気密断熱性能を感じるためにも、樹脂サッシ3層トリプルガラス窓の導入は本当にして良かったな、と実感します。

買ってよかった:扇風機のモーター、DC型とAC型どっちにする?

「24時間いつでもどこでも暖かい家」を求め、石川県にある高気密高断熱住宅専門のコンセプト建築設計にて、富山県で家を建てました。その結果として、床下エアコン1台による床下暖房を行う家に住んでいます。今回も前回のメモに引き続き、我が家で空気の循環に欠かせないアイテムの紹介です。サーキュレーターの次は、扇風機のお話になります。

買ってよかった:購入したサーキュレーターの大小比較

「24時間いつでもどこでも暖かい家」を求め、石川県にある高気密高断熱住宅専門のコンセプト建築設計にて、富山県で家を建てました。その結果として、床下エアコン1台による床下暖房を行う家に住んでいます。今回は、我が家で保有するサーキュレーターに関するお話です。空気の循環に欠かせないアイテムです。

春に建てた床下エアコンの家で気をつけるべきこと

「24時間いつでもどこでも暖かい家」を求め、石川県にある高気密高断熱住宅専門のコンセプト建築設計にて、富山県で家を建てました。その結果として、床下エアコン1台による床下暖房を行う家に住んでいます。春や梅雨といった今頃に基礎断熱の家の引き渡しがある場合には要注意事項があります! ようやく2年目の温湿度データも取得できたのでデータを基に説明したいと思います。

地元のハウスメーカーの着工件数の調べ方①

今回は、家づくり検討中に見つけた、地元ハウスメーカーの年間着工件数ランキングの探し方のメモです。単純に着工件数が多いからといって、財務体質が健全とは限らないですし、まして良質な家づくりができるとも限りません。おおよその規模感を把握する参考にしてください。

家づくりの参考となったブログまとめ②

24時間いつでもどこでも暖かい家」を求め、石川県にある高気密高断熱住宅専門のコンセプト建築設計にて、富山県で家を建てました。その結果、床下エアコン1台による床下暖房を行う家に住んでいます。今回は、暖かい家づくりを検討する際に、参考となったビルダーのブログをメモします。その2です。

家づくりの参考となったブログまとめ①

24時間いつでもどこでも暖かい家」を求め、石川県にある高気密高断熱住宅専門のコンセプト建築設計にて、富山県で家を建てました。その結果、床下エアコン1台による床下暖房を行う家に住んでいます。今回は、暖かい家づくりを検討する際に、参考となったビルダーのブログをメモします。

床下エアコン暖房のリスクと対策とは?

「24時間いつでもどこでも暖かい家」を求め、石川県にある高気密高断熱住宅専門のコンセプト建築設計にて、富山県で家を建てました。その結果、床下エアコン1台による床下暖房を行う家に住んでいます。導入した、床下エアコン暖房のメリットとデメリットとリスクをまとめたいと思います。今回のメモではリスク、そしてその対策をまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル広告